6歳の長女ご飯を食べない!好き嫌いでご飯を食べない長女VS母ちゃん

こんばんは!母ちゃんです!

本日2本目の更新ですが皆さんお付き合いください(笑)

スポンサーリンク

今回は、好き嫌いでご飯を食べない長女VS母ちゃんの話です。

というより半分愚痴です(*_*)

何の前触れもなく突然やってきたごはん拒否!

ある日の晩御飯。それは突然とやってきました。

長女がまさかの「嫌いだから食べない」

突然のご飯食べない宣言!

実はその日の夜ごはんは家族みんなが好きなカレーの日でした。

今まではカレー大好きと食べていた長女ですが

突然嫌いと言われ意味が分からない状態。

最初は、他ただの反抗期で機嫌が悪く食べないのかと思っていたんですが

みんながご飯を食べ終わってもいらないと拒否し続ける長女に

母ちゃんはイライラ。

我が家では、アレルギーや体調不良などじゃない場合は

基本好き嫌いで食べないのは許しませんし

結局子供たちもなんだかんだ完食していました。

食べないと言い張る長女に対する母ちゃんとパパの対応は?

基本的に母ちゃんもパパも

ご飯を作ってもらったのに嫌いだから食べないというのは

ダメという考えなので

嫌いだから食べないと言われた時は

そんなに嫌なら食べなくてもいいけど、他に何も作らないし

ご飯ないよと言います。

これを言うと今までは文句を言いながらもなんだかんだ

ご飯を食べていました。

が、しかし今回の長女は折れる様子もなく

絶対に食べないと言い張る。

でも食べないとお腹もすくし心配なので

母ちゃんが折れて仕方なく別のご飯を

長女だけに作ろうかと思っていたところ

それを見ていたパパが、1人だけそれを許すと

他の子供たちもみんなそうなるし

お腹がすいたらいやでも食べるだろうから

もう少しこのまま放っておいたほうがいいと言ってきました。

母ちゃんもそれを言われ確かにそうだなぁと思い

もう少し様子を見ることに。

みんながご飯を食べ終わるころ長女に変化がありました。

自分で食べないと言いながらご飯がないと怒る長女

他のみんながご飯を食べ終わるころ

長女が自分の食べたいご飯を

母ちゃんが作ってくれないことに対して

拗ねて大泣き、暴れはじめました(*_*)

自分で嫌いだから食べないと言っておきながら

どうせ、自分だけご飯がないまま

お腹すいた状態でいればいいんでしょ!と逆切れ

じゃあカレー食べればいいでしょと母ちゃんとパパが言うと

それは嫌だ!食べない!とまた大泣き。

しまいには、母ちゃんなんて大っ嫌いと言われました(笑)

母ちゃんもそこまで言われてイライラのピークでしたが

それを聞いていたパパが長女に怒りました。

そんなに嫌なら食べなくていいし

いつも長女やほかの子供たちのことを考え

ご飯や家のことをしてくれている母ちゃんに

そんなことを言うなら、自分でやれと言いました。

もちろんできないのはわかっていますが(笑)

それを言われた長女は、パパも母ちゃんも大嫌いだと

さらにヒートアップ。

泣いて大暴れし、手の付けられない状態に( ;∀;)

放置という名の反省時間

我が家では、子供たちが自分の非を認めず

好き勝手に文句を言い暴れだしたときには

完全放置します。

これには理由があり、我が家の子供たちは

好きなだけ泣き暴れて気が済むと

自分で考え反省し謝ってくる傾向があります(笑)

兄妹が多いため、周りの人が注意したりすると

なおムキになって一向に収まりません(-_-;)

そして、子供たちも自分なりに気持ちを整理する時間が必要。

なので我が家の場合は、誰かが怒られて

拗ねたり、暴れだした場合は

近寄らない、かまわないというのがルールです(笑)

そうすると、実際自分でも悪いと思っていたのか

落ち着いたころに自分から謝ってきます。

今回の長女もそうでした。

結局、母ちゃんとパパに謝り

微妙な顔しつつもカレー食べました(笑)

最近もこれは嫌だなどわがままを言いますが

それでも前回のことで学習したのか

嫌いと言いつつご飯はちゃんと食べています。

皆さんの家はどうですか?

お子さんの好き嫌いは許しますか?

母ちゃんはこのことについては

好き嫌いはよくないけど

やっぱり本当に食べないとなると心配だし

たまに許してしまいそうになります。

正直、パパの言うことはわかりますが

作っても食べないと泣いて暴れられるくらいなら

もう作りたくないと思ってしまうことも(*_*)

母親と父親だと考え方も違うんですかね~?

もしよければ、我が家はこうだよ!など

教えてもらえるとありがたいです( ;∀;)

にほんブログ村 子育てブログ 子だくさんへ
にほんブログ村

SNSフォローボタン

フォローする

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク