子供たちの朝ごはんと母ちゃんの睡眠事情。

こんにちは!母ちゃんです!

昨日は最近恒例の2日に一度の深夜にパン作りの日でだったので

更新できませんでした(*_*)

我が家の子どもたちはパンが大好き!

ですが、どれだけ朝早く起こしても

朝ごはんを食べない、もしくは食べても残すという事があり

なんとかしなくてはと子供たちの大好きなパンを手作りする事にしました。

結果、子供たちは母ちゃんが作ったという事に興味津々

そして、普段は食べてくれない子供たちが朝から沢山おかわりをしてくれました(*^^*)

ミッション成功!

が、しかし

たくさん食べてくれるのはいいんですが

食べ過ぎで焼いたパンが一瞬でなくなります(笑)

前回は、ロールパンとチョコパンを13個ずつの26個仕込みましたが

二日目の朝で終了(-_-;)

なのでここ最近2日おきに大量のパンを深夜に仕込んでいます(笑)

ちなみに昨日は

カスタードメロンパンを仕込みました!

メロンパンもカスタードも子供たちがかなり好きなものなのできっと喜んでくれると思います!

そして、今日はパパが早朝に家を出て

飛行機で関東へ。

昨日のうちにパンを焼いておいたので

今日の朝パパも食べてから空港へ行きました。

母ちゃんは寝坊してしまって起きれませんでした(笑)

妊娠中は元からかなりの低血圧と貧血の母ちゃんにとって

早朝に起きるのがかなり辛いんです(*_*)

しかも、最近はどれだけ寝ても眠くなってしまい

眠たいときに無理矢理起きていると

体がふわふわしてきて、おまけに目の前がぐるぐるすることがあり

一日30分はお昼寝することにしています!

妊娠中の眠気って本当に強烈すぎる(-_-;)

母ちゃんは妊娠していない時は

逆に一日MAX寝れても5時間が限界で

基本的には4時間くらいの睡眠で行動しているので

あまりにもぐっすり寝ていて起きてこないと

パパや子供たちに母ちゃん息してないかと思ったと心配されます(笑)

そんな母ちゃんに似ないで

子供たちはわりとぐっすり寝てくれるので良かったなぁと思っています!

長女、長男は赤ちゃんの頃は30分おきに起きてギャン泣きしていて

まともに寝れたことはほとんどなかったので

今、これだけちゃんと寝れてることにびっくりです。

やっぱり活動量増えると、寝れるようになるんですかね?

大きくなれば食べる量も増えるし、体力もついてくるので

母ちゃんの経験上、小さい頃眠れなかった子でも、大体1歳半くらいから眠れるようになる事も多いです!

でも、本当に眠いときに寝れないと

子供の夜泣きが酷いうちはこのまま睡眠不足で死ぬんじゃないかと何回も思いました(笑)

まだ夜泣きをする小さなお子さんがいる皆さんも

今は大変だと思いますが、あと少しです。

一生は続かないので安心してください!

必ず終わりはやってきますよ。

それもかなり突然に(笑)

夜泣きが酷いうちはお昼寝したっていいんです!

母ちゃんも子供が寝たら、自分も家事そっちのけでよく寝ていました(笑)

寝不足が続くと体調が悪くなりやすいので

皆さんも、無理しすぎないように夜泣きが酷いうちは

子供が寝たら一緒にお昼寝することをおすすめします!

にほんブログ村 子育てブログ 子だくさんへ
にほんブログ村

SNSフォローボタン

フォローする

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク