母親だって人間!たまには1人になりたいんです!

こんにちは!母ちゃんです。

皆さんは、育児中1人になりたいと思った事ありませんか?

母ちゃんは、子供たちが保育園に通う前はよく思っていました(笑)

かわいいわが子でも、毎日24時間体制で一緒にいると疲れることもあります。

自分はこの子の母親なのに1人になりたいと思ってしまったなんて責める必要はありません。

だって、子供と24時間体制で一緒にいるということは

外出もままならない、かといってゆっくり家事ができるわけでもなく

毎日同じことの繰り返しで、やらなきゃいけないことはたまり続けるんですから。

この生活で、ストレス皆無ですなんてほうが無理です(笑)

ただ、長男の時はすべてが初めてのことで

母ちゃんも必死になりすぎて、家事が思うようにできないこと

何をしても長男が泣き止まないこと

全てが自分の努力が足りないせいだと思い込み自分を責めて悩みました。

母ちゃんはその頃16歳、そして元旦那の言うことが当たり前で

出来ない自分がおかしいんだと思っていました。

主に元旦那に言われていたことはこれ

  • 子供が小さくても家事が完璧で当たり前
  • 子供を泣き止ませるのができないのは母ちゃんのせい
  • 自分の母親はやっていたのにできない母ちゃんは甘えすぎ
  • そんなに泣いてばかりの母ちゃんは母親失格

今は、パパと知り合いだいぶまともな精神状態になっているので

このことを見て思うのは、頭おかしいのはお前だ!って感じです(笑)

でも、その時は初めての育児、結婚で必死すぎてわからなかったんです。

今思えば、すでにその時普通の精神状態ではなかったんだろうなと思います。

皆さんも、悩みすぎたらまず自分だけで抱えすぎずに

自分の親や友達、極論ネットでもいいので誰かに相談してみて下さい。

なんか暗い話になっちゃいましたね( ;∀;)

過去の話はこのくらいにして、今の話をします(笑)

今は幸せなんで大丈夫ですよ!(笑)

さて、じゃあママたちはどうやって息抜きしたらいいかという話ですが

母ちゃんが実際にやった1人になりたいときの息抜き方法を教えます!

頑張るママたちに息抜きタイムを!おすすめ方法

まず、1人になりたいと思った時に物理的に1人になる方法をお伝えします!

それは、一時保育の活用です。

これに関しては、事前の予約が必要なので知らなかった人は

住んでいる地域の役所などに問い合わせてみて下さい。

母ちゃんは、子供たちを保育園に入れる前、この制度をよく利用していました。

お金もかかりますし、予約の必要なので1週間のうち1~2回でしたが

子供たちも、楽しんで行っていましたよ!

正直母ちゃんも利用する前は、自分が休みたいからという理由で
保育園に預けるなんていいんだろうか?と思っていましたが

申し込みの際に、利用目的にチェックを記入する欄があり
そこを見てみると一般的な、就労や通院のほかにリフレッシュという項目がありました!

今は、育児の際の母親の精神的健康面を重要視していることもあり

こんな項目ができたのかなと思いました!

よく、出産後に精神状態のアンケートや赤ちゃん訪問などが実施されていますが

赤ちゃんはもちろん母親の精神状態なども気にかけてもらえること本当にありがたく思います。

役所といえばあまりいいイメージがない人も多いと思いますが

保健所の人や、役所の人は敵ではありません。

極限の時に話を聞くと、すべてが悪いように聞こえることがあるので

その前に1度市役所や、保健所などに

育児相談に乗ってもらって最善の方法を見つけましょう!

パパの出番!ママたちにちょっとした息抜きをプレゼント!

次に、一時保育の利用が難しい時に自宅でできる対処法ですが

これには旦那さんや周りの協力が必要になります。

主に2パターンで

旦那さんや、自分の両親などに子供を預けてママ自身が出かける方法と

子供と出かけてもらう、もしくは実家で預かってもらうなど子供自体が自宅以外の場所に行き

その間に寝る、家事をするなど家でゆっくりするパターンです。

2時間ほどのお出かけや休憩でも結構息抜きになりますよ!

母ちゃんは、パパに子供たちを預けて1人で出かけるのは病院位ですが

それでも最初は、子供たちが泣いていないか、パパは大丈夫かかなり心配しました(笑)

なので、最初はママもパパも家にいる状態でお試しすることをおすすめします!

皆さんは、お風呂どうしてますか?

おそらくお子さんと一緒にバタバタ済ませている人が多いと思います。

母ちゃんは実際そうで、妊娠前はお風呂大好きで1時間以上入っていたのに

今では生活していくうえで必要だからこなしているという状態です(*_*)

ここでおすすめなのが、パパに子供を任せて

お出かけの予行演習をしてもらうということです!

その間、ママはゆっくりお風呂に入って

普段はできないスキンケアをしたりなどしてみて下さい。

お風呂って実際疲れもとれるし

リラックス効果もあるのでたった30分~1時間くらいでも

想像以上にストレス発散になりますよ!

母ちゃんはパパに今日は1人でお風呂に入りたいからと頼んだ時は

お風呂に、化粧水、パック、そしてジップロックに入れたスマホを持ち込んで

音楽を聴いたり、浸かりながらYouTubeを見てパックしたりしています(笑)

たまにムダ毛処理も(笑)

子供が泣いていても、母ちゃんはお風呂から出ません。

パパにも、事前に出かけたりできないから

息抜きのために1人でお風呂したい!

ストレスではげる!と言ってあるので(笑)

パパもそれをわかっていて1人で頑張ってくれています。

お風呂の時間パパに子供を任せられるようになったら

次は近所のコンビニにチャレンジ(笑)

たまに甘いものを買ってきてもらうことなどあると思いますが

自分で行きたいと思うことありませんか?

母ちゃんはありました!

そんな時は、買っていくね、何がいい?とパパはきいてくれますが

ごめん、たまには外出たいから子供預かってもらって自分で行ってもいい?と聞きますよ!

全国の子供の育児を奥さんに任せている旦那様!

奥さんが甘いもの食べたいと言い出したら

選択肢をあげてください!

帰りに買っていこうか?

それとも、子供見てるから自分で買いに行く?

専業主婦で毎日お子さんとずっと一緒にいるママたちは特にだと思いますが

この提案をしてくれるとかなりうれしいと思います!

母親だって人間です!休息が必要!

最後に、母親だからと言って気負いすぎたり

全てを一人でこなすのには無理があります。

我が家は、パパが良く言っていますが、母ちゃんが崩れると

子供たちもパパ自身も全てがダメになると。

旦那さんたちも家族を養うために毎日必死に仕事をしているので

育児のメインが母親に偏るのは現状仕方ないと思います。

ですが、偏るだけですべてを自分一人でやる必要はありません。

母ちゃんたち妻が母親であるように

旦那さんたちだって父親なんです。

どちらも愛する我が子の親なんです。

毎日頑張って働いている旦那さんたちに分かってもらいたいのは

あなたが仕事を頑張っている間

奥さんは、小さな子供を抱えて頑張っていますよということ。

そして、短時間でもいいのでほんの少しでも

ママたちがリフレッシュできる時間をあげてほしいなと母ちゃんは思います。

もちろん、ママたちもいつも仕事を頑張ってくれている旦那さんに感謝を忘れずに!

仕事も育児もそうですが、体が資本です。

精神的につらくなると、体にももちろん異常が出てきます。

お互い、子供の親になっても

感謝の気持ちと思いやりが大切ですよ!

と言いつつ、最近は母ちゃんもパパの仕事状況に不満がたまりすぎて

文句を言ってしまったので

初心を大事に、今日は家をきれいにして

パパの大好きなご飯を作ろうと思います!(笑)

文句も言うし、喧嘩もするし、イライラすることもありますが

それはお互いさまで、それでも大好きなことには変わりないので

子供もパパも大事にしていこうと改めて思いました!

皆さんも、苦しい時こそ夫婦で話し合い

助け合い、感謝してみて下さい。

それだけでもなんかほっこりしますよ(笑)

にほんブログ村 子育てブログ 子だくさんへ
にほんブログ村

SNSフォローボタン

フォローする

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク