泣けなかった母ちゃんと様子をうかがう子どもたち

[ad]
こんばんは!今日も朝からバタバタの母ちゃんです。

長男は体調が戻りきらず、とりあえず今日は様子見で休ませたら
昼過ぎに学校から電話があり

長男の他に八人欠席で今週いっぱい学級閉鎖になりました(*_*)
インフルエンザの子は少なくほとんどの子が風邪で欠席。
風邪でも学級閉鎖ってなるんですね(笑)

さて、本題ですが
今日は泣くのを我慢していた母ちゃんとその時の子どもたちについてです。

今までの記事で察している方もいると思いますが
母ちゃんは強がりで、なかなか弱音を言ったり
泣いたりすることができません(笑)

自分でも良くないという自覚がありますが
なかなか治らず、パパと知り合ってから
パパの協力もあり少しずつ改善してきています(笑)

母ちゃんは前の結婚のとき
元旦那は子供たちの事は丸投げなのでワンオペ育児で
おまけに、自分のこともやらず
自分の母親はこれくらいやってるんだから
やれよと言うような人でした。

そして、元旦那の母親も
元旦那が風邪を引いているときは
ご飯のときに、薬もちゃんと一緒に出しておいてあげないとだめでしょと母ちゃんに文句を言う始末。
f:id:ka-tyann:20180213201006p:plain
こんな状態で、仕事もしていたので
母ちゃんの精神状態は当然崩壊していましたが
仕事をやめるわけにもいかず
子供たちの事を放っておく事なんて
当然できず
自分の体調や精神状態などは
全て見ないふりで我慢し続ける日々を
5年間送ってきました。

そのせいか、パパと付き合いはじめた頃は
父親でもないのに子供たちの相手をしてくれること
子供や母ちゃんが泣いても怒らないこと
こちらの意見を聞いてくれること
協力してくれること
全てが新鮮で
最初のうちは何でここまでしてくれるのか
わからずに、困惑していました(笑)

むしろ、こんな人居るんだ
良い人だけど変わってんなぁーと
失礼なこと考えてました(笑)

パパごめんよ(笑)

母ちゃんは未だに、前の結婚の時のことを
思い出して、悲しいっていうよりも
虚しくなることがあります。

そんなときいち早く気づいてくれるのがパパです。
今は違うから大丈夫だよと声をかけてくれます。

それは、子どもたちに対しても同じで
長男は元旦那と過ごした期間が長かったので
未だにたまーに、前のパパは怒ってばっかりだったよねとふと言うときがあります。

ですが、長男も
でも今のパパは自分たちにも優しいし
母ちゃんにも優しくしてくれるし
たくさん遊んでくれるし
前のパパより100倍大好きだと言っていました。

その時、母ちゃんは
やっぱり子供はしっかり見ていると思いました。
自分たちに優しいだけなら子供が言いそうな事ですが
母ちゃんにも優しくしてくれるパパが大好きだと長男が言ったとき
本当に今までの5年間のこと申し訳なく思いました。
子供たちは、我慢ばかりする
あまり笑えなくなってしまっている
そんな母ちゃんを見て辛い思いをしてきたかもしれません。

そんな事にも気づけなくなるくらい
いっぱいいっぱいだった母ちゃんは
母親失格だと思いました。

自分さえ我慢してれば
子供たちは笑っていられる

自分さえ我慢してれば
父親を取り上げなくてすむ

自分さえ我慢してれば
誰も怒鳴らない

あの頃の母ちゃんは精神的に
かなり参っていて
本当に自分さえ我慢してれば全てはうまく行くんだと思いこんでました。

f:id:ka-tyann:20180213200916p:plain
人一倍感受性豊かな優しい長女は
母ちゃんが元旦那の期限が悪くなるのが嫌で
泣くのをひたすら我慢し続けていたとき

母ちゃんは泣いてないのに
母ちゃんどうしたの?と
長女が代わりに泣いてくれていました。

そんな長女を見て、思わず
我慢していたものが溢れ
元旦那が仕事でいない時に
長女と一緒にわんわん泣いてしまったこともありました。

この事がきっかけとなり、離婚に踏み出すことができて
今はとても幸せです。

ワンオペ育児、モラハラの元旦那
色んなことがありましたが
子供たちはしっかり大人の事を見ています。

ママが我慢しているのも
ひたすら耐えているのも
子供たちは見ています。

もし、今自分さえ我慢していれば
自分だけ頑張っていればと思っている人がいるなら
どうか、母ちゃんのようにはならないで下さい。

子供たちの笑顔を
自分も幸せになって
守ってあげてください。

今は、幸せな家庭で笑っていられる母ちゃんは
子供たちにもパパにも本当に感謝しています。

前の結婚で毎日辛くて辛くて仕方ないとき
子供たちはずっとそばにいてくれました
こんな弱い母ちゃんを
母親として必要としてくれました。

だから、母ちゃんは
これからは子供たちの成長を一番近くで見守り
困った時、悩んでるときには
一番の味方で居てあげたいと思っています(*^^*)


にほんブログ村 子育てブログ 子だくさんへ
にほんブログ村

SNSフォローボタン

フォローする

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク