卒園式でサプライズ!子供と親から担任の先生へのコメント

[ad]
どーも!母ちゃんです!
今回は、3月に卒園する長女が通う保育園のことです。

ある日お迎えに行くと、いつも保育園からのお便りが入っているところに
謎の封筒が...

封筒には長女ちゃんママへと書かれていました。
言えに帰って開けてみると、カットされた色画用紙が4枚
そして、中にはプリントも入っており読んでみると
お世話になった担任の先生たちに子供たちからと親からのコメントを
それぞれ1枚ずつと写真を入れて○○ママに渡してくださいとのことでした。

どうやら、卒園式の際にお世話になった担任の先生に
アルバムにしてサプライズでプレゼントするようで
わが子のクラスは担任の先生が2人いるので
色画用紙が長女が2枚、母ちゃんが2枚の4枚入っていました。

◎ひらがなをまだ完璧に書けない長女

我が家の長女はまだひらがなを完璧に書けません。
書けるひらがなも少ないのでこの話をした時
すごーく嫌な顔しました(笑)
f:id:ka-tyann:20180208171351p:plain
ですが、期日があまり長くないこともあり母ちゃんがやったのは

長女に文章を考えさせ、母ちゃんが薄く下書きをしてなぞらせる!
絵だけでも良かったのですが、長女自身は先生にコメントを書きたかったようで
書けないけど、書きたいと言っていたのでこの方法にしました。

内容は、シンプルで
遊んでくれてありがとう。や楽しかったという内容でした。
普段は書くのが大嫌いな長女にしてはかなり頑張っていたので
それだけ、先生にきちんと伝えたいことがあったんだなと
また成長を感じられた出来事でした!

◎親から先生へのコメントは一緒に育ててくれた感謝でいっぱい!

長女がコメントを書き終わってほっとしたのも一瞬。
母ちゃんから先生たちへのコメント、すごく悩みました
長女は、離婚して引っ越してきたので今の保育園に編入しました。
なので、同じクラスの子たちに比べ保育年数も短く何を書こうかなかなか決まりませんでした。
f:id:ka-tyann:20180208171416p:plain
我が家の子供たちが通っている保育園は
先生たちが保育園内でもしっかりと子供たちと向き合ってくれて
悪いことをした時なども、その子本人と1対1で話をしてくれ
きちんと叱ってくれます。

母ちゃんは、そんな先生たちを信頼していますし
ここまで子供たちのことを考え本気で向き合ってくれる保育園はなかなかないよなと思います。
なので、母ちゃん自身だけでなく
保育園や先生たちが一緒に子育てをしてくれているようで心強かったです。
コメントの内容は、一緒に子供たちを育ててくれた先生たちへの
感謝の言葉や気持ちでいっぱいでした。

◎子育ては気づかぬうちに周りに助けられている

今回こうやってコメントを書く機会があり色々振り返ったことで思ったのは
子育ては1人でしているんじゃないということでした。

その時は、自分もいっぱいいっぱいで毎日あわただしく過ごしていたので
気づけませんでしたが
今思い返せば、先生たちに助けられたことが本当にたくさんありました。
仕事をしている間預かってもらっているのもそうですが
母ちゃんが精神的に助けられていたこと
そして、人見知りで友達がなかなか作れなかった長女が
今は、友達と楽しく遊べていること。

先生たちが気遣ってくれて、積極的に長女を誘ってくれたおかげです。

保育園は、ただ子供たちを預かってくれる場所ではなく
子供も両親も共に成長できる場所だなと思いました。

最近はよくないニュースなども多いですが
保育士さんたちも、この仕事に誇りをもってやっている人たちは
母ちゃんにとっても、子供たちにとっても強い味方であり
もっと感謝するべきだな~と感じた出来事でした。

にほんブログ村 子育てブログ 子だくさんへ
にほんブログ村

SNSフォローボタン

フォローする

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク