耳鼻科と小児科どっちに行く?

こんばんは〜

昨日は出張終えたパパが夕方に帰ってきました!

f:id:ka-tyann:20180117213759p:plain

でも、三女の容態が悪化。

ゼーゼーが酷くなり、肩で息をしている状態で

熱も下がらずかなり辛そうでした。

次女が気管支が弱いため、普通の風邪でもよくゼーゼーなって小児科でもらった薬じゃ効かず

よく耳鼻科で吸入をしてもらいます。

その他にも薬の処方と自宅で出来る吸入も処方してもらってやっと治る感じで

すでに2回入院しています。

新生児や、体の弱い子、お年寄りは要注意!

そして、RSウイルス感染中の三女が同じ状況に…

久しぶりにパパに会えましたが、パパがトイレに行ったり少しでも顔が見えなくなると号泣でした。

f:id:ka-tyann:20180117081024j:image

RSウイルスは基本的には風邪と同じなので

インフルエンザのような特効薬はありません。

なので処方される薬も風邪薬と同じなんですが

一歳未満のお子さんや、お年寄りなどは重症化しやすく

肺炎などになる危険性があります。

実際1歳を過ぎてからでも、RSウイルスの感染がきっかけで喘息になってしまったり

肺炎になったりで入院になる場合も多いようです。

実際次女は、気管支炎喘息と肺炎の併発で入院しました(*_*)

期間も1週間ちょっとで退院まで長かったです。

ちなみに、まだ自分で鼻をかめない小さいこどもや

中耳炎になりやすい子にはこの商品がかなり役に立ちます。

我が家も上二人の時には病院行けばいいや~と思い購入しませんでしたが

次女が頻繁に鼻水が出ていて、おっぱいやミルクを飲むとむせて吐いてしまったり

鼻水がのどの方に下がることによって、たんがらみの咳がひどく夜になると吐くことが何回もあったので購入しました。

耳鼻科でももちろんやってもらえますが、薬もそんなにすぐは効かないので

我が家では大活躍しています。

耳鼻科と小児科どっちがいいの?

実際、耳鼻科と小児科どっちに行くかで悩む人も多いと思います。

熱があるから小児科という場合

耳鼻科の方が薬が強く心配だから小児科に行く場合

吸入をしたい

鼻水を吸ってほしい

中耳炎の兆候がある

呼吸が苦しく眠れていない

などの理由で耳鼻科に行く場合。

色々な意見がありますよね。

我が家の場合は、熱があるときはまず小児科

その後治らなければ耳鼻科に行くことにしています。

確かに耳鼻科で出される薬は小児科より強めの薬ですが

うちの子たちの場合とくに次女と三女は

もともと体が弱く

ただの風邪が急激に悪化し入院になるパターンがあるので

まず、小児科で風邪なのか、ウイルス系なのか検査してもらい

そこで処方された薬で少しでも良くなればいいんですが

全く効いていない、むしろ悪化している

という場合には耳鼻科にかかる事にしています。

三女は生まれつき、心臓の病気があるので

基本的には、まず心臓も見てもらっている小児科で診察してもらっています。

その病院の先生によって考え方も違うのでなんとも言えませんが

我が家の子どもたちが通っている

耳鼻科では、患者の症状がいかに早く良くなり体力の消耗や睡眠なども含めて負担が少ないかを重視しています。

体力がなく、すぐに悪化してしまう

次女と三女にとっては合っている病院です。

合う病院が見つかるまでが大変ですが

子供の病気は治りやすい反面、悪化するときは突然とくるので

少しでもおかしいと思ったら

再診やセカンドオピニオンが重要だなぁと思っています。

まだまだ、インフルエンザや

色々な病気が流行する時期なのでみなさんも体調変化には気をつけてください(*_*)

にほんブログ村 子育てブログ 子だくさんへ
にほんブログ村

SNSフォローボタン

フォローする

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク